ADSLから光の切り替えするのに工事は必要?

ADSLから光回線に切り替えると、速度が出るようになってインターネットや動画が快適になりますね。
ADSLから光回線への変更には、工事が必要になりますが、光回線を開通させてからADSL回線を廃止するようにすると、ネットが使えない期間が出ないのでいいですね。
現在メタル回線の場合は、終端装置を光回線対応のものに取り替える工事が必要になります。
また、切り替えを検討するときに、お得になるサービスをつけてくれたり、新規申し込みでパソコンの同時購入で申し込むとパソコンが安くなったりといったことがあるので、条件を比べて自分にとって良い条件のところで光回線の申し込みをしたり、プロバイダの変更手続きをするとお得です。
乗り換えキャンペーンを利用したり、光電話の契約とセットにすることでお得になるケースもあります。