プロバイダの乗り換えは難しいイメージがある?

プロバイダの乗り換えはプロバイダ間の競争激化によって、以前よりも広告などが目に付くようになりました。
現在世界で存在するプロバイダの数は有名無名含め数千は超えると言われています。
国内に限ると流石に数千とはいきませんが、それでも目移りするほどの数のプロバイダが存在しています。
多くの人はCMや広告などで有名なプロバイダを選択すると思いますが、有名なものに限っても、まだ目移りしてしまうかもしれません。
また、一度契約しても、自分に合っている業者というのもあって、ネットの使用スタイルによって、契約を変更したり、乗り換えた方が良い場合などもあります。
しかし携帯電話の乗り換えと違って、プロバイダ乗り換えは難しいイメージがあると思います。
プロバイダ各社は今後、乗り換えの敷居をいかに低くするかが課題になってくると思います。