医療脱毛の時はどうして自己処理が必要なの?

医療脱毛を受ける時って、かならず施術を受ける部分を自己処理しておかないといけません。
ワキならワキ全体を、足下だったら、膝から下、くるぶしのあたりまでのムダ毛を剃らないといけません。
これはなぜかと言うと、医療脱毛で利用される脱毛レーザーは黒い色に反応するのです。
ムダ毛を剃った状態だったら、このレーザーがムダ毛を作る細胞だけにダメージを与えることができるのですが、自己処理しない状態でムダ毛が伸びていると、その毛にレーザーが反応してしまって効果的な脱毛ができないばかりか、痛みが増えてしまうんです。
こうした理由から、医療脱毛では施術の前に自己処理が必要になるという訳なんです。
これは脱毛サロンでの脱毛でも同じです。
脱毛を格安で自己処理