住宅ローン借り換え比較は手数料も大事

住宅ローン借り換え比較で案外見落とされがちな項目に手数料があります。
司法書士などに支払う手数料は仕方ないのですが、それ以前の問題として銀行が徴収する事務手数料などが異常に高いことが少なくありません。
最近は保証料を取らない銀行が増えていますが、その代わりに事務手数料という事で融資金額の2%程度を徴収していることがあります。
これでは事実上の保証料と同一であり、とてもフェアな商品表示とは言えません。
住宅ローン借り換えには各種の手続が必要であり、手数料が必要なことは間違いありませんが、目立たないようにして手数料を徴収しようとする銀行がたまにありますから注意する必要があります。
比較サイトなどで確認するとよくわかります。
http://www.refinancing-commission.com/